量子力学のからくり

ブルーバックス
リョウシリキガクノカラクリ
  • 電子あり
量子力学のからくり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

量子力学に出てくる数式の“本当の意味”が分かる! 量子力学のしくみを解き明かす。粒子が波として振る舞っていることは、実験の結果から間違いないと思われるのに、それは、いざ観測しようとすると消えてしまう「幽霊波」なのだ。量子力学の必然として現れる、この幻の波をあえて数式を見せながらわかりやすく解説。式の数学的展開ではなく、「式が何を意味するか」を説明し、幽霊波の正体に迫る。


量子力学に出てくる数式の“本当の意味”が分かる!

量子力学のしくみを解き明かす。
粒子が波として振る舞っていることは、実験の結果から間違いないと思われるのに、
それは、いざ観測しようとすると消えてしまう「幽霊波」なのだ。
量子力学の必然として現れる、この幻の波をあえて数式を見せながらわかりやすく解説。
式の数学的展開ではなく、「式が何を意味するか」を説明し、幽霊波の正体に迫る。

目次

  • 第1章 分母から1を引けばよい
  • 第2章 電子が波であるという証拠はあるのか?
  • 第3章 見ようとすると消える幻の波――幽霊波
  • 第4章 幽霊の出所は波動方程式だ
  • 第5章 無から有が出る
  • 第6章 「私の方程式は私よりも賢い」
  • 第7章 トンネル効果?それがどうした!
  • 第8章 結局、誰も量子力学を理解できないのか?

製品情報

製品名 量子力学のからくり
著者名 著:山田 克哉
発売日 2003年07月19日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-257415-0
通巻番号 1415
判型 新書
ページ数 296ページ
シリーズ ブルーバックス

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る