確率・統計であばくギャンブルのからくり

ブルーバックス
カクリツ・トウケイデアバクギャンブルノカラクリゼッタイモウカルヒッショウホウノウソ
  • 電子あり
確率・統計であばくギャンブルのからくり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

胴元は確実に儲かる。なぜか? 明日のレースに、まだ間に合う!勝負に挑むギャンブラーはこれを読め! 胴元が確実に儲かるように設計されたギャンブルに、直感で挑んでは勝ち目はない。カタい目を押さえる流し買い、ワイド馬券や複勝転がし……、一見勝ちやすそうな手こそ負けへの近道とは、これいかに? 「必勝戦術」のあるゲーム、ないゲーム、スポーツ・ブッキングの仕組みなど、確率論で解き明かす、巧妙なからくりの数々。


胴元は確実に儲かる。なぜか?
明日のレースに、まだ間に合う!勝負に挑むギャンブラーはこれを読め!

胴元が確実に儲かるように設計されたギャンブルに、直感で挑んでは勝ち目はない。カタい目を押さえる流し買い、ワイド馬券や複勝転がし……、一見勝ちやすそうな手こそ負けへの近道とは、これいかに?
「必勝戦術」のあるゲーム、ないゲーム、スポーツ・ブッキングの仕組みなど、確率論で解き明かす、巧妙なからくりの数々。

以下の質問の答えがわからない人は、本書の読者です。
●なぜパチンコ屋は、たまった玉をいったん交換しろと言うのか?
●本命一本と大穴一本、どちらで勝負すべきか?
●ボックス買い、流し買いで押さえるのは賢い?
●ブラックジャックに必勝法がある?
●公営ギャンブルはまず勝てない?
●カタい馬券で連勝を目指すのは正しい?
●ルーレットでは「流れ」こそ大切だ?

目次

  • (1) 直感に頼るギャンブラーはなぜ負けるのか
  • ――あなたの「確率論センス」をテストする――
  • (2)儲けとテラ銭
  • ――「期待値・控除率」と「シミュレーション」――
  • (3) ルーレットに「流れ」はあるか
  • ――独立事象ゲームのシミュレーション――
  • (4) ブラックジャックの必勝戦術
  • ――従属事象のゲームについて――
  • (5) 胴元はなぜ儲かるか?
  • ――大数の法則――
  • (6) スポーツ・ブッキングの要
  • ――多変量解析とその応用――
  • (7) 現代社会は「ランダム」な世界
  • ――ギャンブルとビジネスの密接な関係――

製品情報

製品名 確率・統計であばくギャンブルのからくり
著者名 著:谷岡 一郎
発売日 2001年11月20日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-257352-8
通巻番号 1352
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る