愛国心

講談社+α文庫
アイコクシン
愛国心
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今直面する反日運動や「国益」論などを徹底討論!!ベストセラー待望の文庫化!!靖国参拝など大幅加筆!!

田原 僕は靖国問題の基本は、日本が独立して以来、日本人によって戦争の総括がまったくなされていないことだと思う。
西部 僕は、極東軍事裁判は戦勝国の敗戦国に対する法律的裁判ではなくて、政治的な復讐というか見せしめ、法律外の儀式だったと…。
姜 靖国問題でいうと、死者を弔うという観点からすれば今の状態は日本に不幸だと思うのです。実際に靖国には台湾人も、朝鮮人もいる。

製品情報

製品名 愛国心
著者名 著:田原 総一朗 著:西部 邁 著:姜 尚中
発売日 2005年07月22日
価格 定価 : 本体838円(税別)
ISBN 978-4-06-256952-1
判型 A6変型
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’03年6月、小社より刊行された『愛国心』を一部訂正・加筆し、文庫化。