恋する寄生虫―ヒトの怠けた性、ムシたちの可愛い性

講談社+α文庫
コイスルキセイチュウヒトノナマケタセイムシタチノカワイイセイ
恋する寄生虫―ヒトの怠けた性、ムシたちの可愛い性
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

快笑!!命の讃歌
「性」って、生き物にとって、こんなに大切だったのか!!
生物の目的は次の世代を作ることである!この目的の為にどんなに厳しく真剣な闘いと工夫が凝らされていることか!それに比べて人間たちって――!!

生物にとって「性」とは何か?学校では教わらない性の生物学を面白くマジメにわかりやすく講義。生物の大目標は次の世代を残すこと――その為に生物はあらゆる策略をめぐらし、真剣な闘いをくり広げる。ジャングルの中で働く人々を治療しながらヒト族の性のおかしさ、いい加減さを笑い、一方でムシたちの厳しい性と生を見つめる寄生虫博士の、生きることがとても楽しいことに思えてくる1冊!!

製品情報

製品名 恋する寄生虫―ヒトの怠けた性、ムシたちの可愛い性
著者名 著:藤田 紘一郎
発売日 2001年08月20日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-256539-4
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 備考参照