つい誰かに話したくなる雑学の本

講談社+α文庫
ツイダレカニハナシタクナルザツガクノホン
著:日本社
つい誰かに話したくなる雑学の本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ふだんは気にならないことも、きかれると答えられない。調べようとしても何を見ればよいかわからない。旅客機の出発時刻は、飛び立ったとき?動き出したとき?海苔のオモテ側は、ほんとうはどっち?消えては浮かぶ日々の疑問はこれ1冊で解決、気分もスッキリ!誰かに話さずにはいられなくなる話のタネがギッシリ詰まった「雑学本」を越えたものしり博学の本。

製品情報

製品名 つい誰かに話したくなる雑学の本
著者名 著:日本社
発売日 1996年08月20日
価格 定価:939円(本体854円)
ISBN 978-4-06-256156-3
判型 A6
ページ数 378ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’81年6月、日本社より刊行された『雑学おもしろ読本』を改題し再編集。

著者紹介

書店在庫を見る