龍楼月陰 斎姫繚乱

講談社X文庫ホワイトハート
リュウロウノツキグモリイツキヒメリョウラン
  • 電子あり
龍楼月陰 斎姫繚乱
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

長和6年(1017年)秋。生命の欠片を奪われ、前にも増して儚げで消えてしまいそうな宮を心配する義明。体躯(からだ)に火龍を宿し、いつそれが暴れ出すかわからない義明が不安な宮。だが、長屋王の魂だけでも取り戻し夜の世界に持って帰ろうと画策する香久夜によって、義明の体躯は再び火龍に支配されてしまう。火龍になってもなお宮を護ろうとする義明だが(講談社X文庫ホワイトハート)。


命燃え尽きるまで護ります!!
香久夜の陰謀、火華鬼の復活!? 宮と義明の闘いは!?

長和6年(1017年)秋。生命の欠片(かけら)を奪われ、前にも増して儚げで消えてしまいそうな宮を心配する義明。体躯(からだ)に火龍を宿し、いつそれが暴れ出すかわからない義明が不安な宮。だが、長屋王の魂だけでも取り戻し夜の世界に持って帰ろうと画策する香久夜によって、義明の体躯は再び火龍に支配されてしまう。火龍になってもなお宮を護ろうとする義明だが!?

製品情報

製品名 龍楼月陰 斎姫繚乱
著者名 著:宮乃崎 桜子 絵:浅見 侑
発売日 2007年03月31日
価格 定価:605円(本体550円)
ISBN 978-4-06-255954-6
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社X文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る