幻月影睡 斎姫異聞

講談社X文庫ホワイトハート
ゲンゲツノカゲニネムルイツキヒメイブン
  • 電子あり
幻月影睡 斎姫異聞
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

寛弘8年(1011)春。今上帝は、譲位のことで悩み体調を崩す。帝にもしものことがあれば、結界に守られた内裏から出ることになる脩子内親王が、現世に復活を企む邪神夜刀神に狙われる。ところが、亡き安倍清明の弟子蜻蛉は、帝が亡くなるときこそ邪神封じの好機という。宮を封印の器にしたくない義明は!? 火華鬼の正体を知った宮の決断とは!? 第1部、衝撃のクライマックス!!


邪神を封じる!! 宮に――!?
平安異色ファンタジー「斎姫」シリーズ第1部最終巻!!

帝が亡くなる時が、邪神を封じる好機だが……。
宮の片身、火華鬼の正体を知ってしまった宮の決断とは!?

寛弘8年(1011)春。今上帝は、譲位のことで悩み体調を崩す。
帝にもしものことがあれば、結界に守られた内裏から出ることになる脩子内親王が、現世に復活を企む邪神夜刀神に狙われる。ところが、亡き安倍清明の弟子蜻蛉は、帝が亡くなるときこそ邪神封じの好機という。
宮を封印の器にしたくない義明は!? 火華鬼の正体を知った宮の決断とは!? 第1部、衝撃のクライマックス!!

製品情報

製品名 幻月影睡 斎姫異聞
著者名 著:宮乃崎 桜子 絵:浅見 侑
発売日 2003年05月02日
価格 定価 : 本体520円(税別)
ISBN 978-4-06-255671-2
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る