「ベルギーの最も美しい村」全踏破の旅

講談社ARTピース
ベルギーノモットモウツクシイムラゼントウハノタビ
  • 電子あり
「ベルギーの最も美しい村」全踏破の旅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ベルギーの最も美しい村」とは、1994年に「ベルギーの最も美しい村」協会が設立され、村の加盟制度が発足、2016年4月現在ワロン地方に点在する27村が加盟している。

これまでに、フランス、イタリアと「最も美しい村」を全踏破してきた写真家吉村和敏が、ベルギーの27村へ春、秋と赴き、景色と暮らしを撮影、1冊にまとめた、ガイド写真集。
何世紀にもわたって培われてきたワロン地方の「美」と「食」を旅行者として丹念に写し取り、紙面から片田舎に流れる時間と空気を感じることができる。

製品情報

製品名 「ベルギーの最も美しい村」全踏破の旅
著者名 著:吉村 和敏
発売日 2016年05月24日
価格 定価:2,640円(本体2,400円)
ISBN 978-4-06-220059-2
判型 A5
ページ数 192ページ

著者紹介

著:吉村 和敏(ヨシムラ カズトシ)

1967年、長野県松本市で生まれる。県立田川高校卒業後、東京の印刷会社で働く。退社後、1年間のカナダ暮らしをきっかけに写真家としてデビューする。以後、東京を拠点に世界各国、国内各地を巡る旅を続けながら撮影活動を行っている。2003年カナダメディア賞大賞受賞、2007年日本写真協会賞新人賞受賞、2015年東川賞特別作家賞受賞

書店在庫を見る

オンライン書店で見る