もし、シェイクスピアがスター・ウォーズを書いたら まこと新たなる希望なり

絵本
モシシェイクスピアガスターウォーズヲカイタラマコトアラタナルキボウナリ
  • 電子あり
もし、シェイクスピアがスター・ウォーズを書いたら まこと新たなる希望なり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

遥か昔、イギリスのエリザベス朝の時代に、売れっ子の脚本家がいた。その名は、ウィリアム・シェイクスピア。彼は『ハムレット』をはじめ、さまざまな大ヒット演劇を世に送り出したが、唯一、後世に知られていない作品が―『スター・ウォーズ』だ。

現代になり、『スター・ウォーズ』は映画として甦り、多くのファンを魅了したが、このシェイクスピアの脚本が再度発見されるまで、シェイクスピアとスター・ウォーズとのつながりは、忘れられたままだった……。

ユーモアが効いたオリジナルイラストとともに、爆笑パロディ劇の上演!

<第一幕 第三場>
R2-D2の台詞:
この金色のドロイドとは長年の友人だが、
あのべらべらしゃべる舌を止めたいと思うね。

<第三幕 第三場>
ジャバの台詞:
ハン、ハン。落チツケ。パサ・タ・ネイ
オノ・コールキー・マリア。エエ・ヤンギー
デンペリオロ・ティーソー・トゥワ・スパスティック
ワール・ノー。ヤネ・ダ・ポー・ノー。
<第四幕 第六場>
ルークの台詞:
ああ、哀れストームトルーパーよ、おまえなど知らぬ。
だが、僕はおまえから白い装甲服と命とを奪った。
おまえはどのような男だったのだ?
際限なく冗談を言う男か、残忍な男か?
連れ合いがいて、子どももいた男か?
誇りをもって皇帝に仕えた男か?
あるいは完全な平和を望んだ男か?
いずれにしても、お前の代わりとなった男を
許してくれ。それは僕だ。

レイア姫の台詞:
飛ぶ前に幸運を祈ってこのキスを。
私の唇からあなたの頬にこのキスを。
希望と自信をあなたに与えるこのキスを。
いざというとき勇気をもたらすこのキスを。
さあ、このキスを受けて―偶然が与える私の贈り物―
向こう側に着けば、喜べるもの。

<第五幕 第五場>
ハンの台詞:
おまえのタイムリー・ヒットは、どんぴしゃ命中だ。
フォースのつまった一発は、一万分の一の確率で当たったんだ。
亡霊の台詞:
わしを忘れるな。おお、ルーク、わしを忘れるな。
そしてフォースとともにあらんことを。

(C) & TM 2015 LUCASFILM LTD.

製品情報

製品名 もし、シェイクスピアがスター・ウォーズを書いたら まこと新たなる希望なり
著者名 訳:河合 祥一郎 作:イアン・ドースチャー
発売日 2015年09月17日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-219642-0
判型 四六
ページ数 176ページ

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る