不愉快犯

文芸(単行本)
フユカイハン
不愉快犯
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

著名なミステリー作家、成宮彰一郎の妻、瑠璃子が行方不明となった。事件性が高いと見た三鷹警察署の新米刑事ノボルは、先輩の佐藤とともに捜査を開始。次々に容疑者候補が上がるが、その過程で警視庁本部の組対四課や捜査一課も事件に関与してくる。「どうせなら死んじゃっててくんないかなぁ……」不愉快な言動を繰り返す夫・成宮の真意は――。完全犯罪を「完全」に描いた、前代未聞の傑作ミステリー。


著名なミステリー作家、成宮彰一郎の妻、瑠璃子が行方不明となった。事件性が高いと見た三鷹警察署の新米刑事ノボルは、先輩刑事の佐藤とともに、捜査を開始。次々に容疑者候補が浮かぶが、その過程で警視庁本部の組対四課や捜査一課も事件に関与してくる。
「どうせなら死んじゃっててくんないかなぁ……」
不愉快な言動を繰り返す夫・成宮の真意は――。
完全犯罪を「完全」に描いた、前代未聞の傑作ミステリー。

目次

  • 第一章 迷走
  • 第二章 暴走
  • 第三章 逆走
  • 第四章 追走

製品情報

製品名 不愉快犯
著者名 著:木内 一裕
発売日 2015年08月19日
価格 定価:1,705円(本体1,550円)
ISBN 978-4-06-219612-3
判型 四六
ページ数 322ページ

著者紹介

著:木内 一裕(キウチ カズヒロ)

1960年、福岡生まれ。2004年、『藁の楯』(2013年映画化)でデビュー。他著に『水の中の犬』『アウト&アウト』『キッド』『デッドボール』『神様の贈り物』『喧嘩猿』『バードドッグ』がある。

書店在庫を見る