眠れる森の美女 クラシックバレエおひめさま物語

ネムレルモリノビジョクラシックバレエオヒメサマモノガタリ
文:藤本 ひとみ 絵:東 逸子 原作:ペロー
  • 電子あり
眠れる森の美女 クラシックバレエおひめさま物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 開幕前、3つの謎
  •  1 この物語を書いた人は
  •  2 舞台となった城は
  •  3 バレエとなった理由は
  • プロローグ オーロラ姫の誕生
  • 第1幕    16歳の誕生日
  • 第2幕 第1場 美しい王子
  • 第2幕 第2場 2人の出会い
  • 第3幕 結婚パーティ
  • バレエを愛するすべての皆様

製品情報

製品名 眠れる森の美女 クラシックバレエおひめさま物語
著者名 文:藤本 ひとみ 絵:東 逸子 原作:ペロー
発売日 2014年12月12日
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN 978-4-06-219297-2
判型 A5
ページ数 98ページ

著者紹介

文:藤本 ひとみ(フジモト ヒトミ)

長野県生まれ。西洋史への深い造詣と綿密な取材に基づく歴史小説に定評がある。フランス政府観光局親善大使。おもな著作に、『新・三銃士』『皇妃エリザベート』『シャネル』『アンジェリク緋色の旗』『ハプスブルクの宝剣』『王妃マリー・アントワネット 華やかな悲劇のすべて』『幕末銃姫伝』『維新銃姫伝』など。青い鳥文庫には「探偵チームKZ事件ノート」シリーズ、『マリー・アントワネット物語』『美少女戦士ジャンヌ・ダルク物語』『新島八重物語』などの作品がある。

絵:東 逸子(アズマ イツコ)

佐賀県生まれ。東京芸術大学デザイン科卒。ヨーロッパ風の幻想的な画風で早くから評価され、エッチング、ドローイング、造形などで、独自の世界を開拓する。画集、絵本、挿画なども手がけ、画集には『アクエリウム』『パッサカリア』などが、挿画を担当した作品には「月神シリーズ」「イサナシリーズ」(ともに文・たつみや章)などがある。青い鳥文庫の『眠れる森の美女―ペロー昔話集』の挿画も担当している。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る