スーパー・ファット・ダイエット計画 細マッチョだった僕が34キロ太ってみてわかったこと

スーパーファットダイエットケイカクホソマッチョダッタボクガサンジュウヨンキロフトッテミテワカッタコト
スーパー・ファット・ダイエット計画 細マッチョだった僕が34キロ太ってみてわかったこと
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

あなたのダイエットは、なぜうまくいかないのか。低カロリーの食事を摂って、毎日きちんと運動すれば簡単? それが「できない」最大の理由を自らの体を張って発見した男の物語。デブな生徒の気持ちを知るために34キロも太っちゃった(予定では23キロだった)フィットネストレーナーが、ふたたび34キロ減量して健康になるまでの1年間のドキュメント。2000万メタボ(予備軍)に捧ぐ、ダイエットを始める前に読んどく本。


アメリカの熱血フィットネストレーナー、ドリュー君はある日考えた。
 一生懸命ダイエット指導してるのに、どうして生徒たちは付いてこれないんだ。……もしかして俺は「根本的な何か」をわかってないんじゃないのか。生徒の目線に立つこと。そうだ、生まれて初めてデブになってみるしかない!
 そこで運動をすっぱり止めて、ファーストフードに囲まれた生活に入る。
・身長188cm  体重87kg  ウエスト87cm ヒップ100cm
の健康体型が、6ヵ月後には
・身長おんなじ 体重120kg ウエスト122cm ヒップ128cm
と体重33kg↑ウエスト35cm↑ヒップ28cm↑のメタボ化に成功。しかし! 
 体重増加に反比例して、自信も、気力も、家族の笑顔も消えてしまったよ……。
 ドリュー君はふたたび健康体型に戻ってこれるのか?

目次

  • PART1 マッチョからでぶっちょになる?
  •  第1章 こんなことになるとは……
  •  第2章 人生は勝つか、負けるかではない
  •  第3章 誰が、簡単だなんて言ったんだ?
  •  第4章 妻の本音
  • PART2 でぶっちょからマッチョになる!
  •  第5章 禁断症状
  •  第6章 ジムの会費を無駄にしないために
  •  第7章 ふもとから山頂まで続くドタバタ騒ぎ
  •  第8章 「最後の7キロ」をどうやって減らすか
  •  結 論 精神的、感情的に打ち勝つ方法
  • 巻末付録 6ヵ月で30キロ超痩せるスーパー・ダイエット計画

製品情報

製品名 スーパー・ファット・ダイエット計画 細マッチョだった僕が34キロ太ってみてわかったこと
著者名 著:ドリュー・マニング 訳:大場 眞知子
発売日 2013年06月27日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-218386-4
判型 四六
ページ数 210ページ

著者紹介

著:ドリュー・マニング(ドリュー・マニング)

1981年生まれの32歳。生まれからずっと健康優良児。医療関係の仕事につくが「フィットネス中毒」が高じて運動学と栄養学を学び直し、マンツーマンで指導を行うプロのフィットネストレーナーとなる。盛り上がる胸筋と割れた腹筋を持ち、生活すべてが「健康のために」ある前向き人生、だった。6ヵ月までは……。自称「グルメ主婦」の妻リンと3歳の娘の3人家族。