密話

文芸(単行本)
ミツワ
  • 電子あり
密話
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

児童文学の新鋭が描く、戦慄の名作。とても悲しいお話だけど、この小説を読んだことは、絶対に忘れない。ひとりぼっちのメアリーに、はじめて友だちができた。友だちの名は、マミヤくん。とってもきれいな小学六年生の男の子。マミヤくんはメアリーに名前をくれて、話しかけてくれて、たまに秘密の“お願い”をしてきた。


メアリーに初めてできた友だちは、小学六年生の男の子、マミヤくん。マミヤくんはとても見た目のいい男の子で、メアリーにいつも“お願い”をする。先生が、生徒が、少しずつ教室から姿を消す中、クラスメイトのカセくんは、マミヤくんと止めようとする。メアリーは“お願い”を叶え続けるのか、それともーー。

製品情報

製品名 密話
著者名 著:石川 宏千花
発売日 2012年11月08日
価格 定価:1,430円(本体1,300円)
ISBN 978-4-06-218037-5
判型 四六変型
ページ数 162ページ
初出 『日本児童文学』2011年3・4月号~2012年1・2月号に「わたしと友だちになってはいけない」として連載されたものを、書籍化にあたり加筆修正したもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る