今をブレない。

イマヲブレナイ
今をブレない。
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

プロデビュー後、国内最速で世界チャンピオンのベルトを手にし、無敗のままWBA・WBC統一王者、2階級制覇を達成。だが、エリートボクサーと呼ばれる栄光の裏には、オリンピック断念という壁を乗り越えた過程があった!アマチュア時代の仲間との知られざる感動エピソードも盛り込み、「ブレない」強さはどこから生まれるのか、成功を掴むためには何が必要なのかを綴った、井岡一翔流・心の分析ノート


努力だけじゃ、勝負に勝てない――。
ボクシング界のエース・井岡一翔が明かす、
勝つための「習慣」と「メンタル術」とは。
読めば日々の心構えが一変する、最強の一冊!

プロデビュー後、国内最速で世界チャンピオンのベルトを手にし、無敗のままWBA・WBC統一王者、2階級制覇を達成。
だが、エリートボクサーと呼ばれる栄光の裏には、オリンピック断念という壁を乗り越えた過程があった!
アマチュア時代の仲間との、知られざる感動エピソードも盛り込み、「ブレない」強さはどこから生まれるのか、成功を掴むためには何が必要なのかを綴った、井岡一翔流・心の分析ノート。

目次

  • はじめに
  • 【第1章/ボクサーという生き方】
  • ボクシングとヒーローとの出会い
  • やめないなら、やるしかない
  • 裏切り者を応援してくれた人たち
  • 好きなことのために、嫌いなことをする
  • 世界チャンピオンがスタートライン
  • 勝つためのポジションを作る
  • 体力と技術の限界を越えて残るもの
  • 飢えているからこそ戦える
  • 「ちょっとした」を意識する
  • 【第2章/うんざりするほど、考える】
  • 繰り返さない。積み重ねる。
  • 孤独と仲間を共存させる
  • 引き出しの多さが、相手を支配する
  • 負けの痛みを心に刻む
  • 「才能ない」は努力した者だけの言葉
  • 成功する人間像を探り出す
  • 【第3章/アナザーワールド】
  • アマチュア時代を糧にして
  • 「らしくない」を逆手にとる
  • ときには非日常をとことん楽しむ
  • 本物の価値、本物のセンスを知る
  • 恋愛がボクシングに勝つ日
  • ボクサーである前に、家族だった
  • 最高・最強・最愛を証明する
  • 今をブレない。
  • あとがき

製品情報

製品名 今をブレない。
著者名 著:井岡 一翔
発売日 2013年04月27日
価格 定価:1,430円(本体1,300円)
ISBN 978-4-06-217858-7
判型 四六
ページ数 184ページ

著者紹介

著:井岡 一翔(イオカ カズト)

井岡一翔(いおか・かずと)
1989年3月24日生まれ。大阪府堺市出身。
井岡ボクシングジム所属。
12歳でグリーンツダボクシングクラブに入門し、ボクシングを始める。その後、叔父であり元世界チャンピオン・井岡弘樹が会長を務める井岡ジムに移籍。
興國高等学校在学中に、選抜大会、インターハイ、国体で優勝し、高校6冠を記録。プロ転向のため東京農業大学を中退し、2009年4月にプロデビュー。アマチュア時代の戦績は、105戦95勝10敗。
2011年2月、デビュー後わずか7戦目でWBC世界ミニマム級チャンピオンとなり、国内での最速記録を更新。2度の防衛に成功し、2012年6月には、当時WBA世界ミニマム級チャンピオンだった八重樫東と統一戦を行い、プロ戦無敗のまま統一チャンピオンとなった。
2012年12月、WBA世界ライトフライ級タイトルマッチにて6ラウンドTKO勝利。これにより2階級制覇を達成。
プロでの戦績は、11戦11勝無敗7KO(2013年4月現在)。ボクシング界の新世代エースとして、さらなる活躍が期待されている。

書店在庫を見る