男の休日着こなしの方程式

講談社の実用書
オトコノキュウジツキコナシノホウテイシキ
男の休日着こなしの方程式
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

スーツ姿は素敵なのに、カジュアルスタイルになったら「あれ?」という人は、多く見かけられます。さらに去年からのクールビズでオフィスでもカジュアル化が進み、センスが問われることが増えています。
だからといって好感度が高いのは決して「おしゃれ!」と言われるような流行に敏感な人ではなく、実は清潔感のある、シンプルな服を着ている人。普通の服をきちんと着こなしていることが素敵に見える第一歩なのです。「レストランに行くのにカジュアルすぎる!」「休日なのに会社と同じバッグじゃダサイ」「何年も同じTシャツで若作りっぽい」などなど、もう言わせません! 奥さん、彼女、娘がこんな人なら一緒に歩きたいと思わせる男性の着こなしを紹介します。
その要はアイテム選び。シャツ、パンツ、デニム、ジャケットの選び方から着こなし。クールビス対応のオフィスカジュアルまで写真入りで解説。ぱっとわかって、すぐに真似できます

製品情報

製品名 男の休日着こなしの方程式
著者名 著:森岡 弘
発売日 2012年05月19日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-217658-3
判型 四六
ページ数 146ページ

著者紹介

著:森岡 弘(モリオカ ヒロシ)

ファッションディレクター&スタイリスト。早稲田大学在学中より、株式会社婦人画報社(現アシェット婦人画報社)にて編集業務にかかわる。同大学卒業後、同社に入社し、男性ファッション誌「メンズクラブ」編集部にて、ファッションエディターとして従事。10年間勤務した株式会社婦人画報社を退社後、1996年8月クリエイティブオフィス「株式会社グローブ」を設立。
俳優、モデルからの信頼も厚く、文化人、政治家、企業家のイメージコンサルティングも行っている。アパレルブランドのプロデュース、雑誌のファッションアドバイザー、コスチュームデザインなど幅広く活躍中。

おすすめの本