お伊勢さん 鳥居前おかげ縁起

オイセサントリイマエオカゲエンギ
お伊勢さん 鳥居前おかげ縁起
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お伊勢参りで昔から多くの人を迎えてきた伊勢神宮の鳥居前に暮らす人々。豊かな自然とパワースポットに囲まれた生活は、四季の移り変わりと神宮とともにある。
項目は多彩 おはらい町  萬金丹の屋台 御札の形の生姜糖  立ち飲みの酒屋(白鷹三宅商店)   五十鈴川の水で作る豆腐(豆腐庵山中) サメのタレ(魚春) 伊勢の世古  世古の思い出(秘木川)  御師の家  御師の土産  岳の開山忌 内宮前宇治飾り  
御木曳    五十鈴川の川曳   苦難を乗り越えて 神領民としての奉仕
など。

目次

  •  第1章 ハレの町で生きる
  •  第2章 宇治に暮らす
  •  第3章 おかげ横丁案内
  •  第4章 鳥居前町の新年春夏秋冬
  •  第5章 神領民として

製品情報

製品名 お伊勢さん 鳥居前おかげ縁起
著者名 著:千種 清美
発売日 2012年02月01日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-217509-8
判型 四六
ページ数 240ページ

著者紹介

著:千種 清美(チクサ キヨミ)

皇學館大学非常勤講師。実践女子大学卒業後、NHK津放送局アシスタント、三重の地域誌『伊勢志摩』編集長を経て独立。三重の地から全国に情報発信を続ける。皇學館大学では「伊勢学」「表現演習」を担当。著書に『永遠の聖地 伊勢神宮』(WEGE刊)『伊勢を歩く』(近畿日本ツーリスト出版センター)など。日本マス・コミュニケーション学会会員

書店在庫を見る