恋都の狐さん

文芸(単行本)
コトノキツネサン
恋都の狐さん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“掟破り?”の第46回メフィスト賞受賞作! 「20年間彼氏なし」女子大生が狐さんに初恋!?  恋をするなら奈良。そんな気にさせられてしまうのだ、この小説は!――金原瑞人氏(翻訳家) 生真面目&ちょい天然な主人公が愛おしい!――瀧井朝世氏(ライター)


“掟破り?”の第46回メフィスト賞受賞作!

「20年間彼氏なし」女子大生が狐さんに初恋!?

「本読みの達人」が絶賛!                 
恋をするなら奈良。そんな気にさせられてしまうのだ、この小説は!―ー金原瑞人氏(翻訳家)
生真面目&ちょい天然な主人公が愛おしい!――瀧井朝世氏(ライター)  

豆を手にすれば恋愛成就の噂がある、東大寺二月堂での節分の豆まき。奈良の女子大に通う「私」は、“20年間彼氏なし”生活からの脱却を願って、その豆まきに参加した。大混乱のなか、豆や鈴を手にするが、鈴を落としてしまう。拾ったのは、狐のお面を被った着流し姿の奇妙な青年。それが「狐さん」との生涯忘れえない、出逢いだった――。

目次

  • プロローグ
  • 第一章 豆と鰯と無断外泊
  • 第二章 飢えた狐にご用心
  • 第三章 猿沢池に珍事あり
  • 第四章 追憶の炎
  • エピローグ

製品情報

製品名 恋都の狐さん
著者名 著:北 夏輝
発売日 2012年02月17日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-217485-5
判型 四六
ページ数 258ページ