一寸先は光

文芸(単行本)
イッスンサキハヒカリ
  • 電子あり
一寸先は光
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

派遣切りにあい、彼氏に去られ、住むところも失ったミサキは、人生のどん詰まりで友人の喜久江に助けられ、彼女が営む遺品整理屋で働いている。ある日、40代で孤独死した女性の部屋を整理しながら彼女の人生に思いをめぐらせる。夢を抱いて上京し、女一人で頑張ってきたのに、死んだら迷惑がられて、弔ってくれる人もいないなんて。ミサキは、彼女のために泣いてくれる人を探し始める。


一人で死ぬのは嫌。
泣いてくれるのは誰?
私の居場所はどこ?
助けて、と言えたら……
それでも生きていこう。

今もっとも切実な無縁&孤立社会を描いた、書下ろし長編小説

派遣切りにあい、彼氏に去られ、住むところも失ったミサキは、人生のどん詰まりで友人の喜久江に助けられ、彼女が営む遺品整理屋で働いている。ある日、40代で孤独死した女性の部屋を整理しながら彼女の人生に思いをめぐらせる。夢を抱いて上京し、女一人で頑張ってきたのに、死んだら迷惑がられて、弔ってくれる人もいないなんて。ミサキは、彼女のために泣いてくれる人を探し始める。

製品情報

製品名 一寸先は光
著者名 著:谷口 桂子
発売日 2011年08月27日
価格 定価:1,870円(本体1,700円)
ISBN 978-4-06-217141-0
判型 四六
ページ数 194ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る