さようなら、ドラえもん 子どものためのテツガク教室

サヨウナラドラエモンコドモノタメノテツガクキョウシツ
  • 電子あり
さようなら、ドラえもん 子どものためのテツガク教室
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

強く生きるためのテツガクトレーニング
何のために生きているの? 「カトン先生」がカントの道徳論を指南する。
のび太のままではいられない!?

そう、「よいこと」ってのは、自分が心の底からほんとうに望んでいることなんだ。でも、弱いと自分が望んでいることも言えなくなる。仲間外れにされるのがこわいから、全部他人の意見に合わせる。ぼく(わたし)はこれでいいんだ、と言い聞かせても、じっと自分自身の声を聞いてごらん。「これでいいわけない!」っていう小さな叫び声が聞こえてくるだろう? なぜなら、それはきみのほんとうに望んでいることではないからだ。

目次

  • 1章 なぜ、死んではいけないの?
  • 2章 なぜ、ウソをついてはいけないの?
  • 3章 なぜ、人に親切にしなければならないの?
  • 4章 なぜ、勉強しなければならないの?
  • 5章 なんのために、生きてるの?

製品情報

製品名 さようなら、ドラえもん 子どものためのテツガク教室
著者名 著:中島 義道 絵:若泉 さな絵
発売日 2011年07月13日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-217090-1
判型 四六
ページ数 162ページ

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る