戯史三國志 我が糸は誰を操る

文芸(単行本)
ギシサンゴクシワガイトハダレヲアヤツル
戯史三國志 我が糸は誰を操る
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

誰も知らない三國志、始動

読者モニター・書店員さん大激賞の声、声、声!
「主人公・陳宮は諸葛孔明以上かも」(埼玉県・50代男性)
「一気読み必至、徹夜覚悟の娯楽大作!」(八重洲ブックセンター八重洲本店・内田俊明さん)
「吉川永青さん! ありがとう! 新たなる三國志ワールド、ここに誕生ですな」(精文館書店中島新町店・久田かおりさん)
「歴女の私が、震えました」(山口県・40代女性)
「完全無欠のヒーローなんかいない。等身大のキャラに共感」(埼玉県・40代男性)
「続々シリーズ化を期待!」(山口県・20代女性)
「言葉の駆け引きや心理戦にハラハラドキドキ」(大阪府・20代女性)
「主人公とヒロインの触れ合いがとても心に残りました」(神奈川県・30代女性)
「モンスター呂布の暴れっぷりが凄い!」(東京都・50代女性)
「読書仲間に推薦したい一冊」(福井県・60代男性)
「聖人君子づらした劉備より、こっちが本当に思える」(神奈川県・50代女性)
「紙面ごしに曹操のキラキラしたパワーが伝わってきた」(東京都・20代女性)
「三國志ビギナーの私でも楽しく読めました」(高知県・40代女性)
「こんな壮大な小説こそ、勇気を求める今の日本に必要だ」(鹿児島県・40代女性)

製品情報

製品名 戯史三國志 我が糸は誰を操る
著者名 著:吉川 永青
発売日 2011年05月12日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-216935-6
判型 四六変型
ページ数 402ページ

書店在庫を見る