天魔ゆく空

文芸(単行本)
テンマユクソラ
天魔ゆく空
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

信長の70年前に、もう一人の信長がいた! 戦国の世を切り開いた男、細川政元。
将軍の首をすげ替え、比叡山を焼き討ちにした「半将軍」を、新たな視点から描き切る、渾身の歴史長編。

妖術を操り、空を飛び、女人を寄せつけず独身を通した“希代の変人”細川政元。応仁の乱後の混迷した時代に、知略を尽くして「半将軍」の座をつかみ取る。信長に先立つこと70年、よく似た人生を送り、戦国時代の幕を開けた武将の、真の姿とは? 政元の姉・洞勝院と、室町幕府を守ろうとする日野富子。女たちの戦国時代も華々しく幕を開ける。

製品情報

製品名 天魔ゆく空
著者名 著:真保 裕一
発売日 2011年04月16日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-216925-7
判型 四六変型
ページ数 462ページ
初出 『小説現代』2010年2月号~2011年1月号