やぶへび

ヤブヘビ
やぶへび
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「金なし、女なし」で迎えた40歳の年末。だが元刑事・甲賀悟郎にとっては悪いことでもない。運命の分かれ道には、かならず最悪の選択をしてきたからだ。そこに「奥さんを保護しました」という警察からの電話。借金苦で戸籍を売り偽装結婚した中国人女性が、怪我をしたうえ記憶喪失の疑いがあるという……嗚呼。初対面の“夫婦”が巻き込まれる、と、と、と、とんでもない事態。いったいどこの誰が絵図を描いたのか。


これぞ泥沼
記憶を失くした見知らぬ妻。彼女はやはり、地獄からの使者なのか。
元刑事・甲賀悟郎はいつだって自問自答、「やめとけ、俺」「わかってる、でも」。

『炎蛹 新宿鮫5』以来、15年ぶり書き下ろし
愛と悲しみのどんでん返しに向かって突き進む超高速弾丸エンターテインメント
講談社創業100周年記念出版

「金なし、女なし」で迎えた40歳の年末。だが元刑事・甲賀悟郎にとっては悪いことでもない。運命の分かれ道には、かならず最悪の選択をしてきたからだ。そこに「奥さんを保護しました……」という警察からの電話。借金苦で戸籍を売り偽装結婚した中国人女性・李青珠が、怪我をしたうえ記憶喪失の疑いがあるという……嗚呼。
甲賀悟郎と李青珠。初対面の“夫婦”が巻き込まれる、と、と、と、とんでもない事態。いったいどこの誰が絵図を描いたのか。

“エンタメ・サンタ”大沢在昌が2010年冬に贈る、鉄板ジェットコースター・ストーリー

製品情報

製品名 やぶへび
著者名 著:大沢 在昌
発売日 2010年12月10日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-216736-9
判型 四六変型
ページ数 338ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス