マキリ

マキリ
  • 電子あり
マキリ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

男はミイラとなり女の棲む黄泉へと向かう。即身仏伝承の残る山形を舞台に、男女のもつれ合う情念と因縁を、濃密な官能と斬新怪異な物語で綴るホラー恋愛小説。ベストセラー『モルヒネ』の著者が描く究極愛。


男はミイラとなり、女の棲む黄泉へと向かう――。
40万部のベストセラー『モルヒネ』の著者が描く“愛の究極”

即身仏伝承の残る現代山形を舞台に、男女のもつれ合う情念と因縁を、濃密なる官能と斬新怪異な物語で綴る、ホラー恋愛小説。

「なあ竜子、オレは死んでいるのか?」
新宿で殺傷事件に巻き込まれ、逃れるように、十数年ぶりに故郷山形に戻った騎寅。再会した幼なじみでかつての恋人・竜子は、騎寅の父・拓馬の妻となっていた。しかし、拓馬の不在が呼び水となり、嫌いで別れたわけではない騎寅と竜子は、再び体を重ねるようになる――。
「生きるために言いわけが欲しいなんていわないで」

講談社創業100周年記念出版

製品情報

製品名 マキリ
著者名 著:安達 千夏
発売日 2010年10月20日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-216603-4
判型 四六
ページ数 274ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る