天女湯おれん これがはじまり

テンニョユオレンコレガハジマリ
天女湯おれん これがはじまり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お上は知らぬ、庶民たちの夢の湯屋、ここに誕生!
人気作『天女湯おれん』の前夜を生き生きと描く火事場の長屋エンターテインメント

文政12年、神田から発した大火が江戸の町を焼き尽くす。八丁堀の「天女」と慕われるおれんが働く湯屋も、長屋も焼け、行方知れずの義父、想い人……。それでも庶民たちは、再興を目指し元気に立ち上がるが、悪事をはたらく者たちもいる。湯屋再建のため懸命に道を探るおれんの周りには、いつも人が、そして厄介事も集まってくる。

講談社創業100周年記念出版

製品情報

製品名 天女湯おれん これがはじまり
著者名 著:諸田 玲子
発売日 2010年10月30日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-216566-2
判型 四六
ページ数 226ページ