樹霊の塔 伊集院大介の聖域

文芸(単行本)
ジュレイノトウイジュウインダイスケノセイイキ
樹霊の塔 伊集院大介の聖域
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

若き日の名探偵、悩む
こんどの舞台は、1970年代。30過ぎの伊集院大介が、秘境の村に閉じ込められてしまった、女流作家の救出に向かう。迫りくる忌まわしい影。天災か?祟りか?

「現代の最後の秘境」といわれる原乃村。そこには、不気味な「樹霊の塔」が聳える。聖域を侵したカオルたちは、呪われてしまったのか!――携帯もデジカメもない時代に、名探偵のアナログな推理が冴えわたる!

製品情報

製品名 樹霊の塔 伊集院大介の聖域
著者名 著:栗本 薫
発売日 2007年12月22日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-214464-3
判型 四六
ページ数 326ページ

書店在庫を見る