パパにつける薬

パパニツケルクスリ
パパにつける薬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

こんなとき、パパならどうする?
それがわかれば苦労はしない!
「ちいさなちいさな王様」のコンビによる、ドイツの父親の育児エッセイ。

育ち盛りの幼い3人の子どもたちに振り回され嘆きながらも、深い喜びをかみしめる父親が綴った一家の日常。国は違っても子育ての悩み・驚き・喜びなどのツボは一緒!どこからでも読める25章の育児パパ処方箋。

レストランに子連れで入ったときには/幼稚園でパパの職業をきかれたときには/子どもが補助輪のない自転車に乗りたがらないときには/寝不足シンドロームに陥ったときには/夏休みに家族でドライブに出かけるときには/子どもの質問に答えられないときには/子どもといっしょにいて何事にも動じないでいるためには/子どもに部屋をかたづけさせようと思ったときには……など。

製品情報

製品名 パパにつける薬
著者名 文:アクセル・ハッケ 絵:ミヒャエル・ゾーヴァ 訳:那須田 淳 訳:木本 栄
発売日 2007年11月24日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-214297-7
判型 四六倍
ページ数 116ページ

おすすめの本