夕暮れのマグノリア

ユウグレノマグノリア
  • 電子あり
夕暮れのマグノリア
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

児童文学界からきらりとその姿をあらわした、美しく巧みな筆致の、新・ヤングアダルト小説。

夕暮れ時、静かに目をこらして。ふしぎな世界はすぐそばにある。

それはほんのいっときで消えてしまう。あらわれるのはきまって夕暮れ時。光と闇のまざる時間、生と死の境目がぼんやりするころ――。

女子中学生・灯子の感受性がつむぐ、やさしさと不思議さに満ちた1年間。

目次

  • プロローグ
  • 龍宮の使い 美帆ちゃんとのふしぎな五月
  • 循環バス 凛さんとのふしぎな七月
  • 真実のハート 千夏とのふしぎな九月
  • 黒森の宵まつり 関田くんとのふしぎな十一月
  • 雪幽霊 きぃちゃんとのふしぎな一月
  • マーブルクッキー おばちゃんとのふしぎな三月
  • エピローグ

製品情報

製品名 夕暮れのマグノリア
著者名 著:安東 みきえ
発売日 2007年05月18日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-213987-8
判型 四六
ページ数 222ページ

オンライン書店で見る