謎は解ける方が魅力的 有栖川有栖エッセイ集

文芸(単行本)
ナゾハトケルホウガミリョクテキアリスガワアリスエッセイシュウ
  • 電子あり
謎は解ける方が魅力的 有栖川有栖エッセイ集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

作家 有栖川有栖の「ミステリEye」を通してみた 映画・日常・そして……阪神タイガース!!本格ミステリと漫才の密接な関係から、熱い猛虎ファンとしての試合分析まで多岐にわたるテーマが満載のエッセイ集。


作家 有栖川有栖の「ミステリEye」を通してみた 映画・日常・そして……阪神タイガース!!
本格ミステリと漫才の密接な関係から、熱い猛虎ファンとしての試合分析まで多岐にわたるテーマが満載のエッセイ集。

目次

  • 映画 Alice in Movieland
  • ミステリーカフェ Mystery Cafe
  • 猛虎 Eye of the Tiger
  • あとがきに代えて

製品情報

製品名 謎は解ける方が魅力的 有栖川有栖エッセイ集
著者名 著:有栖川 有栖
発売日 2006年01月21日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-213284-8
判型 四六変型
ページ数 306ページ
初出 ’96年4月20日号~’04年1月までに『エムテレパル』『フィガロジャポン』『週刊小説』『テレパル』付録、アサヒグラフ別冊「ALFRED HITCHCOOK」、読売新聞、夕刊フジ、朝日新聞、「スパイイダー」ウェブサイト、小学館文庫「燃える!タイガースな人々」解説及び、「バトル・ロワイアル」「小さな目撃者」「スパイダー」「閉ざされた森」「リクルート」の各映画パンフレットに掲載されたものを収録。

オンライン書店で見る