ぶ男の遺言

ブオトコノユイゴン
ぶ男の遺言
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「顔」は男の履歴書、ではない!

思春期に容姿に絶望した少年は、コンプレックスを武器にダンディーに生き抜く決心をした!自動車評論界の「巨匠」が贈る自伝エッセイ

生まれて初めて食べた餃子の美味さに驚き、同級生・赤木圭一郎のジーパンに憧れた学生時代。レーサー、ベンチャー企業の経営に躓き、無一文になった30代。やがて逆境から這い上がり『間違いだらけのクルマ選び』が大ヒット。いつ、どんな時でも友情に支えられて生きてきた。そして還暦を過ぎてもなお大切にしているものは「友」と「ダンディズム」。かっこいい男は、こうして己を磨いてきた――。

製品情報

製品名 ぶ男の遺言
著者名 著:徳大寺 有恒
発売日 2006年01月22日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-213203-9
判型 四六
ページ数 182ページ