ようこそ反抗期

ヨウコソハンコウキ
  • 電子あり
ようこそ反抗期
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

不登校問題は親子関係を見直すだけでは解決しない。その鍵は「こころの壁」にあった。不登校 摂食障害 リストカット 家庭内暴力 引きこもりなど、中高一貫校のスクールカウンセラーとしてさまざまな問題行動と向き合ってきた精神科医が、親の想像を超えた思春期のこころを明らかにし、回復のプロセスを説く。思春期の子どもはどんな悩みを抱え、なぜ問題行動を起こし、そこから回復するにはどうすればいいのだろうか。


不登校 摂食障害 リストカット 家庭内暴力 引きこもり
回復のプロセスとは?

思春期の子どもが、どんな悩みを抱えているのか、なぜ問題行動を起こすのか、そこから回復するにはどうすればいいかといった問題を、私の臨床経験からまとめてみた。子どもの問題行動に直面している親や教師だけでなく、思春期の子どもを理解し、伸びやかな成長を願う人にもお読みいただきたい。――<「はじめに」より>

「反抗期」が子どもを成長させる/下宿屋のおばさんになれますか?/親が知らない思春期の子ども/踏みにじられるこころ/こころの傷を癒す/こころのつながりを回復する/こころを育て、強くするために/スクールカウンセリングの現場/こころの壁強度テストなど

目次

  • はじめに 「反抗期」が子どもを成長させる
  • 第1章 下宿屋のおばさんになれますか?
  • 第2章 親が知らない思春期の子ども
  • 第3章 踏みにじられるこころ
  • 第4章 こころの傷を癒す
  • 第5章 こころのつながりを回復する
  • 第6章 こころを育て、強くするために
  • 終 章 スクールカウンセリングの現場
  • こころの壁チェック 親から見た子どものいま
  • おわりに 世界中を敵に回しても

製品情報

製品名 ようこそ反抗期
著者名 著:吉田 勝明
発売日 2004年05月22日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-212388-4
判型 四六
ページ数 234ページ

おすすめの本

オンライン書店で見る