中国農民の反乱―昇竜のアキレス腱

チュウゴクノウミンノハンランショウリュウノアキレスケン
中国農民の反乱―昇竜のアキレス腱
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高度成長を続ける中国の知られざる「大乱」の予兆!!

大都市地域は繁栄、しかし農村部には驚くべき貧困と差別が!!
中国特派員10年の記者が外国人未開放地域の取材で明らかにする衝撃の現実!!

中国の農村部では、住民は排他的で外部の人間が話を聞き出すのは容易ではない。外国人に開放されていない地域も多く、下手をすれば公安局に通報される。なにより北京の標準語では会話が成り立たないのに困る。
それでも現地にコネのある友人がいれば事情は大きく異なってくる。中国人は友人のメンツを立てようとし、外国の賓客を歓待するだけでなく、できるだけ話をしてくれる。
友人が現地の出身なら、お国なまりの通訳もしてくれる。たとえ断片的であれ、真実に近い情報が得られる。もっとも、こうした場合、現地を案内してくれた友人に迷惑をかけないため、報道にあたって地名を伏せたり、特定しにくくする配慮を強いられた。――「あとがき」より抜粋

目次

  • 第1章 「農民領袖」群像
  • 第2章 「土皇帝」の専横
  • 第3章 第三の農村革命
  • 第4章 「民工学校」の現場から
  • 第5章 「二等公民」の異議申し立て
  • 第6章 農村民主化の実験
  • 第7章 「大同社会」へのあこがれ
  • 第8章 WTO加盟の衝撃

製品情報

製品名 中国農民の反乱―昇竜のアキレス腱
著者名 著:清水 美和
発売日 2002年07月15日
価格 定価:1,870円(本体1,700円)
ISBN 978-4-06-211399-1
判型 四六
ページ数 299ページ

書店在庫を見る