神経と夢想

文芸(単行本)
シンケイトムソウワタシノツミトバツ
神経と夢想
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

評論を越えて感動のかたちのままに文学の根源に迫っていく。

文学とは、小説とは、おかしなものだ。不思議なものだ。
探して待っていた何かが、私に声をかけてくれたのである。
誰かが、というよりラスコーリニコフが、自分を呼んでくれている、と私は感じた。――(「なぜ『罪と罰』なのか」より)

製品情報

製品名 神経と夢想
著者名 著:秋山 駿
発売日 2003年02月28日
価格 定価 : 本体2,800円(税別)
ISBN 978-4-06-211293-2
判型 四六
ページ数 448ページ
初出 備考参照