阿部和重対談集

文芸(単行本)
アベカズシゲタイダンシュウ
阿部和重対談集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ファースト対談集
文学、映画、音楽、アート、ネット……。デビュー10年、阿部和重が見つめてきたものとは。数々の才能と繰り広げられる言葉から浮き彫りとなる、その創作の源流。

鮮烈なデビュー小説「アメリカの夜」から衝撃作「シンセミア」、そして芥川賞受賞作「グランド・フィナーレ」まで。作家、阿部和重10年間の歩み。
あたらしいぞ私達は。……高橋源一郎
小説家の思考……保坂和志
ライド・オン・ザ・ロマンス・カー……赤坂真理
映画に愛されてしまった俳優……浅野忠信
文学と不況と阿部和重以降……福永信
現代小説の方法……保坂和志
世界は向こう側にある……高橋源一郎
小説の明るい未来……加藤典洋
アベカズシゲの野望2004……榎本俊二&相川博昭
無情で酷薄で邪悪で… ……桐野夏生
形式と分身とメタフィクション~記号化されたリアル~……東浩紀&法月綸太郎
形式主義の強みと怖さをめぐって……蓮實重彦
受賞記念対談……角田光代
<特別収録インタビュー>
ポスト・ネット時代の文学……聞き手・佐々木敦

製品情報

製品名 阿部和重対談集
著者名 著:阿部 和重
発売日 2005年08月07日
価格 定価:2,090円(本体1,900円)
ISBN 978-4-06-211185-0
判型 四六
ページ数 402ページ
初出 収録作品参照

書店在庫を見る