竹下登 不敗の人間収攬術

タケシタノボルフハイノニンゲンシュウランジュツ
竹下登 不敗の人間収攬術
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小泉首相に足りないリーダーシップとは何か!?
田中角栄と並ぶ “怪物”政治家が発揮した抜群の調整力、気配り術、辛抱哲学から人脈構築の極意まで、その全貌を徹底検証!!
一生涯、常勝を貫いた最後の“キングメーカー”の知られざる凄み!!
人を動かし、人が動く「竹下手法」!!

竹下元首相が主導した権力抗争はすべて連戦連勝だった。それはまさに、竹下一流の「不敗の人間収攬術」がさせたものと言って過言ではない。政治の世界には、田中角栄元首相など、多々「怪物」がいたが、竹下という政治家もまごうかたなく怪物の範疇に入る。対して、小泉首相はフツーの人である。だからこそ、世論からは身近な人として強い支持がある。しかし、竹下、小泉のどちらからわれわれが学ぶことが多いかとなると、これは断然、竹下ということになる。小泉首相が学んで、決して損のないものでもある。

製品情報

製品名 竹下登 不敗の人間収攬術
著者名 著:小林 吉弥
発売日 2001年08月16日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-210891-1
判型 四六
ページ数 240ページ

書店在庫を見る