マーダー・リング

文芸(単行本)
マーダー・リング
マーダー・リング
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

不倫、欲望、堕落……日常の陥穽で微笑みかけた闇が生む、危険な末路。都市の影で膨張する殺人の円環(マーダー・リング)に、牛尾、青柳刑事らが挑む!
森村誠一ミステリーワールド最新作

就寝前、自分の部屋に入った藤波は、靴を開いた。彼は、おやと首をかしげた。たしかに買ったはずの新刊書が入っていない。そんなはずはない。書店で買って、自分の手で鞄の中に入れたはずだ。本のかわりに、ずしりと手応えのある紙包みが出てきた。なにげなく包みを開いた藤波は、愕然として目を剥いた。紙包みの中身は1万円の札束であった。――「殺意を運ぶ鞄」より

製品情報

製品名 マーダー・リング
著者名 著:森村 誠一
発売日 2001年07月10日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-210662-7
判型 四六
ページ数 272ページ
初出 小説現代                            「余計な正義」1996年10月号 「殺意を運ぶ鞄」1997年5月号  「置き引きされた不倫」1997年8月号 「変な顔」1997年11月号 「武士の情」1998年2月号 「化け老」1998年5月号       「更生されたゴミ」1998年8月号