ローズガーデン

文芸(単行本)
ローズガーデン
ローズガーデン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

直木賞受賞第1作!

ミロはエッチな女。村善は裏切り者。そして、博夫は2人の道具。
ポップ(通俗)でダーク(濃い)なミロの世界。俺の知っているミロは決して暗い女じゃない。母親を失って悲嘆に暮れる少女でもなければ義父に犯されて忍び泣く哀れな女でもない。むしろ、解放されたことを喜び、大人の世界に入ったことを認識している自由な女だった。──本文より

製品情報

製品名 ローズガーデン
著者名 著:桐野 夏生
発売日 2000年06月15日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-210187-5
判型 四六
ページ数 244ページ
初出 ローズガーデン/書き下ろし 漂う魂/『小説現代』1995年8月号 独りにしないで/『別冊小説現代』1994年7月号 愛のトンネル/『小説現代』1993年10月号(「天使のような私の娘」を改題)

書店在庫を見る