沈黙野

文芸(単行本)
チンモクヤ
沈黙野
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

元勤務医が暴く大学病院の許されざる実態!
権力闘争、企業との癒着、医療ミス隠蔽……。俗物が蠢めく医師の世界で優先されるのは医療ではない。もはや絶命寸前の大学病院の病巣に鋭くメスを入れる問題作。

病巣があっても症状がでない脳の部分を沈黙野という。大学病院の医者たちは旧弊に流され、自ら改革を拒否し、大学内部には寂寥たる沈黙野が広がっている。しかし、市場開放という名の巨大な波は、銀行、証券会社を呑み込み、いまや医療の世界にも近づいている。日本の医療が崩壊する前に警鐘となる小説を書きたかった。ここに書いたことは近い将来必ず起こることだ。それでも彼らはその日まで沈黙を続けるつもりなのだろうか。──米山公啓

製品情報

製品名 沈黙野
著者名 著:米山 公啓
発売日 2000年02月28日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-209895-3
判型 四六
ページ数 320ページ

書店在庫を見る