最悪

文芸(単行本)
サイアク
最悪
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ人は平凡な日常から堕ちていくのか?
犯罪に追いつめられる人間の心理を驚嘆の筆力であますところなく描く1999年の話題作。
零細工場主と恐喝(カツアゲ)常習者が「人生の敗け組」という運命に唾を吐いた。
とてつもない新人が放つ比類なき犯罪小説

その町には幸と不幸の見えない境界線がひかれている。
事業拡大を目論んだ鉄工所主・川谷を襲うウラ目ウラ目の不幸の連続。
町のチンピラの和也が乗りこんだのは、
終わりのない落ちるばかりのジェットコースター。
「損する側のままで終わりたくない!」
追いつめられた男たちが出遭い、1本の導火線に火が点いた。

製品情報

製品名 最悪
著者名 著:奥田 英朗
発売日 1999年02月16日
価格 定価:2,200円(本体2,000円)
ISBN 978-4-06-209298-2
判型 四六
ページ数 398ページ

書店在庫を見る