定年ゴジラ

文芸(単行本)
テイネンゴジラ
定年ゴジラ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

父の伝えた、幸せのかたちとは?
開発から30年。年老いたニュータウンで、日本をささえてきた男たちが、いっせいに長い休暇を迎え始めた。
息子が父に贈る、元気の出る長編小説。
“父”の話を書きたかった。我が家では2年前に実父が、去年義父が、それぞれ定年を迎えた。お手本となったか反面教師だったかはともかく、戦後の日本を支えてきた“父”の世代は、「これが俺たちの考える幸せというものだ」と確かに子供たちに伝えてくれた。僕たちは、はたして子供に伝えるべき幸せのかたちを持っているのだろうか──。重松清

製品情報

製品名 定年ゴジラ
著者名 著:重松 清
発売日 1998年03月25日
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN 978-4-06-208814-5
判型 四六
ページ数 324ページ
初出 収録作品参照

書店在庫を見る