小林カツ代のご飯大好き

講談社のお料理BOOK
コバヤシカツヨノゴハンダイスキ
小林カツ代のご飯大好き
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ご飯さえあれば!」いいかえれば「お米さえあれば!」と、いつも叫んでいる私です。お米ってほんとに便利です。具を炊き込めばおかずと一緒、それだけでご飯とおかずになってしまうでしょ。炊き込みご飯だけでなく、とにかく“ご飯物”ってそれはそれはすごいものです。チャーハンなどのいためご飯やおすし、どんぶり物、混ぜご飯と、よくまあこんなにと思うほど、一品で完璧なごちそうになってくれて。ご飯は主食としてすばらしいだけでなく、食材としても類まれなるものだと思うの。ご飯と相性の悪いものってめったにないですよね。ご飯物ばかりがすごく役立つかというと、いえいえ白いご飯も、おかゆも、日本人の原点みたいなものですから、まずは白いご飯がおいしく炊けなくっちゃ。ご飯さえあればなんとかなるものです。白いご飯と塩だけで作るおむすびのすばらしさ。お米、大事においしく使いましょ。

目次

  • 1 炊くだけで決まる!いろいろご飯
  • 2 カツ代流でいためない!チャーハン&ピラフ
  • 3 いためる本格派チャーハン&ヒピラフ
  • 4 うちの味をしっかりと定番おすし
  • 5 まだまだ多彩にお楽しみご飯

製品情報

製品名 小林カツ代のご飯大好き
著者名 著:小林 カツ代
発売日 1995年10月09日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-207775-0
判型 A5変型
ページ数 99ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

書店在庫を見る