深川澪通り燈ともし頃

文芸(単行本)
フカガワミオドリヒトモシゴロ
深川澪通り燈ともし頃
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸が流れ江戸が匂い江戸が溢れる長篇時代小説

江戸一の狂歌師になった塩売りの喧嘩政。美男の薬売りに恋焦れる独り身の裁縫師お若。悲しい時、淋しい時、人々が心を寄せ、身を寄せる、木戸番小屋のお捨・笑兵衛夫婦。出世作『深川澪通り木戸番小屋』を超えるたのしさ。

製品情報

製品名 深川澪通り燈ともし頃
著者名 著:北原 亞以子
発売日 1994年11月14日
価格 定価:1,923円(本体1,748円)
ISBN 978-4-06-207180-2
判型 四六
ページ数 366ページ
初出 『茨城新聞』1993年4月4日~11月18日その他あり

書店在庫を見る