回転どあ・東京と大阪と

講談社文芸文庫
カイテンドアトウキョウトオオサカト
  • 電子あり
回転どあ・東京と大阪と
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「いったい涼しげというのは、すっきりと線が立っている趣をいい、すっきりとは或る鋭さを含んでいるとおもう。……。げというのは力量である。」(『回転どあ』「あじさい」)ーー父・幸田露伴の思い出を綴った文章で世に出た著者は、東京下町・向島に生まれ育った。気性の激しさ、繊細鋭利な感性、強靱な文体で身辺を語り、日々の発見を精妙に記す。庶民生活を清新に描いた、単行本未収録エッセイ101篇。

製品情報

製品名 回転どあ・東京と大阪と
著者名 著:幸田 文
発売日 2001年02月09日
価格 定価:1,430円(本体1,300円)
ISBN 978-4-06-198248-2
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 『幸田文全集』第10巻(1995年9月岩波書店刊)を底本とし、旧かなを新かな遣いに改め、多少ふりがなを加えた。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る