旅人かへらず

講談社文芸文庫
アムバルワリアタビビトカヘラズ
旅人かへらず
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1933(昭和8)年、英国留学後に上梓、幾多の詩人達に衝撃的影響を与えた日本語第1詩集『Ambarvalia』(『アムバルワリア』)。「旅人は待てよ/このかすかな泉に/……」ではじまる東洋的幽玄漂う長篇詩、1947年刊『旅人かへらず』。対照的な2冊に時に耀き時に沈潜する西脇順三郎の奔放自在、華麗な詩想とことばの生誕の源泉を見る。日本の現代詩最高の偉業2作を完全収録の文庫版。

製品情報

製品名 旅人かへらず
著者名 著:西脇 順三郎
発売日 1995年02月06日
価格 定価 : 本体1,450円(税別)
ISBN 978-4-06-196309-2
判型 A6
ページ数 236ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 『Ambarvalia』1933年9月(椎の木社刊)『旅人かへらず』1947年8月(東京出版)

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス