月は東に

講談社文芸文庫
ツキハヒガシニ
  • 電子あり
月は東に
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

起きてしまった知人の配偶者との「関係」の事実を、男は謝罪し弁明するほどに、ますます窮地に陥ってゆく。露呈する主人公の心の「やましさ」を、作家の眼が凝視する。救いを願う個我の微妙な感情と心理を描いた、意欲的長篇。夏目漱石、志賀直哉らと日本の近代小説が探求し続けてきた、人間の「倫理とエゴ」の重く切実な主題を共有する、『幕が下りてから』に続く著者中期の代表作。

製品情報

製品名 月は東に
著者名 著:安岡 章太郎 解説:日野 啓三
発売日 1994年08月03日
価格 定価:1,004円(本体913円)
ISBN 978-4-06-196286-6
判型 A6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 『安岡章太郎集7』1988年4月岩波書店刊

書店在庫を見る

オンライン書店で見る