荒魂

講談社文芸文庫
アラダマ
著:石川 淳 解説:立石 伯
  • 電子あり
荒魂
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

荒ぶる魂、生まれながらにして、生と死を抱え持つ佐太。この存在を無気味な背景に展開される“変革”の劇。精神の逼塞の根に仕掛けられた爆薬のような強烈な“発条”。初期世界からの独自な精神の運動を持続し続けた、石川淳の『白頭吟』から『狂風記』の間を繁ぐ白眉の長篇。

製品情報

製品名 荒魂
著者名 著:石川 淳 解説:立石 伯
発売日 1993年04月28日
価格 定価 : 本体1,262円(税別)
ISBN 978-4-06-196218-7
判型 A6
ページ数 490ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 備考参照

書店在庫を見る

オンライン書店で見る