桜・愛と青春と生活

講談社文芸文庫
サクラアイトセイシュントセイカツ
  • 電子あり
桜・愛と青春と生活
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

六尺二十貫、ロス五輪、ボートの日本代表選手・田中英光。太宰治を敬愛すること深く、太宰の逝った翌年、文化の日、三鷹禅林寺の太宰の墓前にて自裁。巨大な体躯をもてあますような傷つきやすい魂を持ち、純粋に、戦中・戦後を生きようとして果てた著者の初期秀作「桜」、また、結婚までの青春の錯綜を描く「愛と青春と生活」。

製品情報

製品名 桜・愛と青春と生活
著者名 著:田中 英光
発売日 1992年09月03日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-196191-3
判型 A6
ページ数 292ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 備考参照

書店在庫を見る

オンライン書店で見る