とびばこバーン

トビバコバーン
  • 電子あり
とびばこバーン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小学校3年生の野花(のか)は、とびばこが大の苦手。今日も体育の授業があるので朝からとてもゆううつです。学校に行く途中、公園をゆっくり歩いていると、すごい勢いで走ってくる女の人にぶつかった
教育実習で来ている、みちる先生だ。
体育の授業をなんとか終え、学校からの帰り道、公園のシロツメクサで首飾りを作っていると、またみちる先生に会った。先生、ソフトボールの選手なんだって……。
とびばこが跳べない野花と、授業がうまくできないみちる先生の交情を、さわやかに描いた小学中級以上向けのものがたりです。

目次

  • 1 ブロッコリーの先生
  • 2 とびばこぽろり
  • 3 花のかんむり
  • 4 すけっとゴリラくん
  • 5 ふたりでチャレンジ
  • 6 走れ 走れ
  • 7 とびばこバーン

製品情報

製品名 とびばこバーン
著者名 作:升井 純子 絵:おくはら ゆめ
発売日 2015年06月09日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-195760-2
判型 A5
ページ数 98ページ
シリーズ わくわくライブラリー

著者紹介

作:升井 純子(マスイ ジュンコ)

升井 純子
北海道生まれ。児童文学作家。
北海道教育大学卒業後、小学校教諭などを務める。
『爪の中の魚』で第1回ぶんけい創作児童文学賞佳作受賞。『空打ちブルース』で第51回講談社児童文学賞新人賞受賞。その他の作品に『シャインロード』『行ってきまぁす!』(ともに講談社)などがある。
日本児童文学者協会、まほうのえんぴつ、季節風会員。

絵:おくはら ゆめ(オクハラ ユメ)

おくはらゆめ
兵庫県生まれ。絵本作家。
辻学園日本調理師専門学校卒業。2008年『ワニばあちゃん』(理論社)でデビュー。『くさをはむ』(講談社)で第41回講談社出版文化賞絵本賞受賞。『シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる』(童心社)で第18回日本絵本賞受賞。おもな作品に、『バケミちゃん』(講談社)『くろいながい』(あかね書房)など。

オンライン書店で見る