運ばれた危険

講談社文庫
ハコバレタキケン
著:佐野 洋 解説:高畑 二郎
  • 電子あり
運ばれた危険
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

家を3日間留守にするので、飼い犬に餌をやって欲しい――宅配便のセールス・ドライバーが担当区のお得意の夫人から受けた奇妙な依頼。それが、事件の発端で危険な罠だった。彼女は、約束の日を過ぎても帰らなかったのだ。平和な高級住宅地を舞台に巻き起こる不可解な連続殺人。巨匠が放つ白熱のサスペンス! 文庫オリジナル。


家を3日間留守にするので、飼い犬に餌をやって欲しい──宅配便のセールス・ドライバーが担当区のお得意の夫人から受けた奇妙な依頼。それが、事件の発端だった。彼女は、約束の日を過ぎても帰らなかった。平和な高級住宅地を舞台に起きた不可解な連続殺人。巨匠が放つ白熱のサスペンス!文庫オリジナル。

製品情報

製品名 運ばれた危険
著者名 著:佐野 洋 解説:高畑 二郎
発売日 1995年04月28日
価格 定価 : 本体816円(税別)
ISBN 978-4-06-185943-2
判型 A6
ページ数 568ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る