蛇姫荘殺人事件

講談社文庫
ヘビヒメソウサツジンジケンアカカブケンジフンセンキ
蛇姫荘殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

妻は美人女優、夫は会社社長という恵まれた夫婦が、互いの殺人計画を練っていた。そして予告通り、京都太秦の奇怪な洋館”蛇姫荘”の密室で、夫は服毒死、妻は拳銃で撃たれて発見された。2人の相打ちで片付けようとする警察に、赤かぶ検事は第三の犯人説を主張した。はたして真犯人は!?柊の推理が冴える。

製品情報

製品名 蛇姫荘殺人事件
著者名 著:和久 峻三 解説:権田 萬治
発売日 1995年02月07日
価格 定価 : 本体388円(税別)
ISBN 978-4-06-185894-7
判型 A6
ページ数 216ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年3月小社より講談社ノベルスとして刊行