首を売る死体

講談社文庫
クビヲウルシタイ
著:鳥羽 亮 解説:関口 苑生
  • 電子あり
首を売る死体
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

秩父郊外の鬼島家。その屋敷跡で、右手に首をぶら下げた死体が発見された。調査した結果、なんと胴体と首は別人だった。数日後、新聞社に「怨みの首一つ一億円也」の怪文と女性の髪が、首屋の名前で送られてきた。この一帯を牛耳る政治家の下にも同じものが……。犯人の狙いは何か? 猟奇殺人の謎を巡る、本格的推理小説。

製品情報

製品名 首を売る死体
著者名 著:鳥羽 亮 解説:関口 苑生
発売日 1994年10月05日
価格 定価:576円(本体524円)
ISBN 978-4-06-185792-6
判型 A6
ページ数 290ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1991年11月講談社ノベルスとして刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る